• 特集

    feature

プレミアムイベント 構と想

10月13日(木)からスタートする金沢21世紀工芸祭に先駆け、
工芸祭の魅力を凝縮したプレミアムイベント「構と想」を8日(土)に開催しました。

プレミアムイベントには、プロダクトデザイナー深澤直人氏や
ファッション・ジャーナリスト生駒芳子氏をはじめ、
工芸やアートに造詣が深いインフルエンサーなど総勢13名のゲストが集結。

金澤神社での箏・フルートの2重奏に始まり、ゲストは小雨が降る天気の中、
緑露美しい小道を散策しながら、
旧中村邸、鈴木大拙館へと、金沢を代表する建物を移動。
地元アーティストの工芸作品展示や夜の茶席など、
金沢ならではのさまざまな体験を五感で味わった、スペシャルな一夜の様子をレポートします。