• シェフ

    chef

安藤 鉄平 TEPPEI ANDO

1978年、群馬県生まれ。金沢の大学に進学。卒業後、懐石 つる幸に入社し、日本料理を修業する。その後、神奈川・東京・岐阜の日本料理店で13年間修業を経て、金沢へ戻り、鮨修業を始め、現在に至る。金沢在住。

Born in Gunma in 1978. Graduated from Kanazawa University. Trained the traditional multi-course restaurant Tsurukou in the Gifu and Kanagawa prefecture and the Tokyo Metropolitan Area for 13 years. Today he is training to become a sushi chef in Kanazawa.