|工芸×アクティブ(釣り)|
~加賀竿・加賀毛針を学び、講師と楽しむハゼ釣り体験 釣果は金城楼でハゼ天丼に~

藩政期に武士の嗜みとされた釣り。金沢には現在も伝統工芸品として誇る加賀竿、加賀毛針があります。加賀竿職人の中村滋氏、加賀毛針目細八郎兵衛商店二十代目の目細勇治氏による歴史や特徴などのお話を伺い、実際に釣りに挑戦します。工芸と釣りというアクティビティを掛け合わせ学びと遊びを通じて加賀竿加賀毛鉤の世界に深く親しむ会です。

午前中講話を聴き、寿司で腹ごしらえをした後、今回挑戦するハゼ釣りは江戸の文献にも残る最古の遊びの釣りとして、竿や道具に趣向を凝らし楽しまれてきた歴史があります。のべ竿で糸の変化や竿・指先へのあたりを感じて釣るみゃく釣を目細さんと中村さんご指導で挑戦します。夕刻、釣果は金沢の料亭 金城楼で特製ハゼ天丼を料理頂き懇親会を開催します。

(会費にグラス竿の道具と餌が付いています。加賀竿、竹竿は数本用意され、順番に使い感触の違いと歴史を感じて頂きます。)

ご予約はこちらからApply here.
  • 開催日
    • 2022年10月8日(土)
  • 募集人数
    • 20名
  • ツアー金額
    • ¥22,000(税込)
  • 服 装
    • 動きやすく汚れても良い服装。天気により帽子や雨具をご用意ください。道具はこちらで準備しますので、手ぶらでご参加下さい
  • 場 所
    • 集合場所  :  金沢中央公園付近
    • レクチャー :  妙覚寺(金沢市金石西2丁目14−3)
    •     : 宝生寿し
    • 釣   り :  大野漁港周辺
    • 食   事 : 金城楼 特製ハゼ天丼
  • 交通手段
    • 貸切バス
  • 講 師
    • 目細 勇治 氏 (株式会社 目細八郎兵衛商店 代表取締役)
    • 中村 滋 氏 (加賀竿職人 加賀竿技術伝承研究会代表)
  • 予 定
    • 9:15 仙石通り(大和百貨店と中央公園の間) 金沢21世紀工芸祭のぼりを目印にお集まりください。
    • 9:30 バス移動(30分)
    • 10:00 レクチャー 妙覚寺(2時間)
    • 12:00 バス移動(妙覚寺→宝生寿し) (10分)
    • 12:30 昼食(1時間30分)
    • 14:00 バス移動(宝生寿し→大野漁港駐車場)
    • 14:15 釣り(2時間30分)
    • 16:45 バス移動(30分)
    • 17:15 釣果報告会・懇親会 (2時間)
    • 19:15 解散
ご予約はこちらからApply here.